心のままに。偽りもなく。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
RAGFAIRの洋輔(引地洋輔バリトン リーダー)は
絶対音感の持ち主でどんな音も
すべてドレミで聞こえるらしい
いいなぁ・・・楽しいだろうなあ
ワタシは人ごみとかだめなんだけど
それでもいろんな歌に聞こえるんだろうなあ

ちなみにワタシRAGFAIRでは
おっくん(奥村政佳 ボーカルスパーカッション)と洋輔がすき。
もちろんメンバー全員好き。
ひとりでもかけたらRAGFAIRじゃないしね。

加藤慶之(ハイテナー)
加藤さんは凄い高い声がでるんだよ。
彼のバラードもいいんだよね。

荒井健一(テナー)
彼が歌う英語の歌って最高。
大抵は彼が歌ってるんじゃないかな。
盛り上げがうまいっ!
「嘘をつかないで」はしみますっっ

加納孝政(ベース)
もともとRAGFAIR初期メンバー
サークル時代に脱退して高久陽介がベースだった。
デビューして高久脱退後に加入
高久のベース大好きだけど加納さんの方が
もっと重低音なのかもしれない・・・
Wでやってほしいけどね・・・唯一の既婚者なり

土屋礼央(テナー)
ほぼ、トップボーカルしてるんじゃないかな
MCもうまいし礼央くんの作った
デビュー曲はめっちゃ大好き。

ワタシの癒しの音楽の基本はRAGFAIRです。
今のシングルは「降りそうな幾億の星の夜」です。
きれいでとても切ない歌だけどただ切ないでは
終らないところがいいの。
ちなみにデイリーでは5位でした♪
ちなみに6月に発売されたのでけどね。

興味持ったならどうぞ
RAGFAIR
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。